• 投稿 2016/12/23 
  • 経済
非正規労働者 正規労働者 割合

 

政府は12月20日、非正規労働者の待遇を改善する「同一労働同一賃金」の実現に向け指針案を示して取り組みを強化する方針を表明したが、産業界では導入への警戒感を強めている。

 

「制度が決まれば対応しなくてはならないが、コスト的には厳しい」(大手スーパー)と、人件費の拡大を懸念する声が圧倒的に多い状況だ。人手不足のなか人材流出の懸念もあり、産業界は対応に苦慮している。

 

2008年に導入したりそなホールディングスは、正社員、限定正社員、パートナー社員について同一の職務であれば、基本給を同額とした。正社員には全国各地への転勤がある分、賞与や退職金などで差を設け、組織のバランスを図っている。

 

一方、家具大手のイケア・ジャパン(千葉県船橋市)は2014年に、有期雇用のパート従業員を無期の正社員に切り替えた。「従業員のやる気向上や退職率の低下につながった」(広報担当者)という。

 

しかし、多くの企業では「運用がどうあるべきなのか不明」(IT大手幹部)、「同じ仕事でも正社員とアルバイトでは責任が違う。どこまでの差が許されるのか」(大手外食幹部)などと、導入に対する不安の方が大きい。

 

厚生労働省によると、非正規の賃金水準は正社員の6割と待遇格差がある。今回の同一労働同一賃金では、非正規の賃金を正社員の8割り程度の欧州並みを目指す方向だ。

 

そのため、企業にとっては総人件費が上昇する可能性があるが、経団連の榊原定征会長は「働き方改革により長時間労働を抑制するので、人件費は削減できる」と分析する。

 

経済同友会の小林喜光代表幹事は「制度を『トライ&エラー』で改善していく必要があるが、それ以前に企業トップの判断で取り組むこともできる」と、実効性を確保するためにも導入を急ぐべきだとの考えを示した。

 
 

このニュースの深掘りPOINT

 

今回の注目ニュースは、政府が非正規労働者の待遇を改善する「同一労働同一賃金」の実現に向け指針案を示したというものです。賃金労働者に占める非正社員の割合は、25年前は2割程度でしたが、現在は約4割(約2000万人)になっています。

 

非正社員が倍増した背景にあるのは、企業の思惑です。厚生労働省の調査によると、非正社員活用の理由1位は、「賃金の節約のため」。

 

その他の理由として「1日、週の中の仕事の繁閑に対応するため」「即戦力・能力のある人材を確保するため」「専門的業務に対応するため」「高年齢者の再雇用対策のため」などが挙がっています。

 

政府は、非正社員と正社員の格差を是正する「ガイドライン案」を発表しましたが、企業はその指示に従い、非正社員に「余分なお金」を支払うでしょうか?

 

当ブログの管理人も長く「非正規労働者」として働いていますが、個人的な感覚からすると「同一労働同一賃金」の実現は、なかなか難しいだろうと思います。

 

現在の日本が少子化になってしまったのは、企業が人件費を節約するために、非正規労働者の賃金を節約するようになったことが大きいと思っていますが、企業からしてみると所詮は他人事です。

 

一度、現在のように賃金労働者の約4割が非正規社員になってしまうと、待遇を改善するような方向に各企業が動くとは、管理人にはとても思えません。

 
 

  • 参照元:ヤフーニュース 大半の企業、人件費の拡大懸念 同一労働同一賃金の導入に警戒感
  • URL:http://news.yahoo.co.jp/pickup/6224800

 

スポンサーリンク

 

このニュースに対する世間の声

 


名無しさん
2016/12/21 08:51
大丈夫です。単なるかけ声だけですから。

名無しさん
2016/12/21 08:54
この時期にこのかけ声、選挙対策ではないかと思ってしまう。

名無しさん
2016/12/21 09:12
笛吹けど踊らず。

名無しさん
2016/12/21 09:17
学生の頃スーパーでバイトしていたが、使えない社員よりベテランのパートのおばちゃんの方が頼りになる。

名無しさん
2016/12/21 09:05
大卒でしっかり頑張ってきた人と同じ待遇ってのは無くていいけど、昇給もしないどころか契約すら不安定で使い捨て感バリバリってのは、あまりにも企業に都合が良すぎ。

名無しさん
2016/12/21 09:07
てか、「人件費の拡大懸念」もそうだけど、「下請けへの支払いをケチる」とか「原材料を買い叩く」とか「海外からばかり物を買う」とかが是正されない限り、アベノミクスなんて成功するわけないわ。

名無しさん
2016/12/21 09:19
いらない上司が多いといらない仕事が増える。

名無しさん
2016/12/21 09:21
女性の進出度合いが違うからバブル期と比較はできないけど、昔は正社員しかいない会社ばかりだった。アルバイトの人は、自分から社員にならない人しかいなかった時代もある。小泉政権だったと思うけど非正規雇用の拡大をした結果が今なんだから、昔の制度に戻せば正社員だらけになるんじゃないの?
スポンサーリンク

名無しさん
2016/12/21 09:04
具体的ケースを伴った法的拘束力がないとほぼ意味がないのでは。

名無しさん
2016/12/21 09:02
一般の正規雇用の人たち全体的の給与が下がる可能性が大きい。自治体にはかなりの数の非正規の職員がいますがどうするのでしょうか。我々が払った住民税のほとんどが、役所職員の給料に化けるそんな時代が来るやもしれません。

名無しさん
2016/12/21 09:26
非正規の温床である派遣労働者とか派遣会社にメス入れない限り、何も問題解決しない気がするけど。

名無しさん
2016/12/21 09:05
実施することはないでしょう。でもこの国にも確実に貧困が拡がってきている。

名無しさん
2016/12/21 09:46
できないのではなく、やるつもりがない、やりたくないの間違いではないでしょうか?

名無しさん
2016/12/21 10:09
アルバイトと正社員で責任の重さが違う分、給料に差をつけることには良いと思うけど、責任の重さが同じで給料に極端に差をつけるのはよくないと思います。

名無しさん
2016/12/21 09:16
そりゃ払う側は嫌だろうけどやらなきゃいけない。もっとも正規雇用の賃金も安くなるだろうけど。

名無しさん
2016/12/21 09:22
定数削減と同じリップサービス。

名無しさん
2016/12/21 09:41
業界によっては、格差が大きすぎるところもあるけれど、どうなるんだろう?心配なのは、名ばかり正社員の増加。手取り13万とかで正社員って言われても…ね。
スポンサーリンク

名無しさん
2016/12/21 09:27
そもそも正規より収入低いのに、非正規の方が払う税金が高いのがおかしい。

名無しさん
2016/12/21 09:28
会社の利益は減るだろうけど、人件費をじゃんじゃん掛けた方が消費が増えて将来的には人口も増えて、経済が大きくなって、それこそWINWINだと思うのだけれど・・。

名無しさん
2016/12/21 09:41
うまくいくかはわからないけど、とりあえずいい流れじゃないかとは思う。人件費が上がるというけど、それは本来払うべき人件費を払わないでいたツケではないのか?

名無しさん
2016/12/21 09:53
法律で縛らないのだから、企業はやらないだろう。企業に利益になることは法律で縛るけど、労働者の利益になることは努力目標だけ。

名無しさん
2016/12/21 09:29
それはある意味、まっとうなことかも知れないが、それ以上に、民間よりも効率の悪い公務員の人件費が、メチャ高いことの方が、おかしいと思う。

名無しさん
2016/12/21 10:10
「低い方に合わせる」って話でしょ。

名無しさん
2016/12/21 09:53
他の人も言っているけど、まず無理、通すと経団連の猛反撃があるにちがいない。仮に通しても「抜け道」を使うだろ。

名無しさん
2016/12/21 09:14
本当にできるのかねぇ〜そんなこと。

名無しさん
2016/12/21 09:24
お役所は?官では非正規が多くないですか???厚生労働省管轄のハローワークの職員とか非正規ばかり。先ずはそういうところからでしょ。

名無しさん
2016/12/21 09:29
まぁ、社会の仕組みがおかしな日本がどんどん浮彫りになってしまった今ですからね。確かに同じ仕事内容だったり、それ以上に面倒な仕事をさせられてるのを見ると、それでいて給料も対応も悪くて、人としてどうなんだろう?と思ってしまう時もありますね。儲け過ぎても仕方ないですから、仕事内容が同じなら同じ賃金で良いと思いますよ。仕事も楽ばかりしてる社員も居るぐらいですから。

名無しさん
2016/12/21 10:31
産業界が欲しいのは、人材ではなく奴隷だからね。

名無しさん
2016/12/21 09:19
制度として強制力を持たせると人件費削減の対策を考えるでしょうね?残業削減しかり契約内容にも影響あるかも?皆さん、しっかり見極めましょう。

名無しさん
2016/12/21 09:41
結局正社員の賞与とかカットして捻出。ワークシェアリングじゃん。

名無しさん
2016/12/21 09:55
派遣って本当に現代の奴隷制度だと思うわ。物理的にムチでひっぱたかれなくなったくらいが進歩かな

名無しさん
2016/12/21 09:22
一時的に貰える給料が増えても、雇用の安定が無いと意味がない。

名無しさん
2016/12/21 12:36
議員定数削減はどうした?

名無しさん
2016/12/21 09:41
「同じ仕事でも正社員とアルバイトでは責任が違う。」ってよく言われるけど、そもそも会社がアルバイトに責任のある仕事をまかせていないからじゃないの?それに責任のあるなしは、雇用形態以前に個人差が大きいと思うが。

名無しさん
2016/12/21 09:30
有権者もそろそろ気づこうな。

名無しさん
2016/12/21 10:36
期待してないと思う方が多いよw

名無しさん
2016/12/21 09:43
>「同じ仕事でも正社員とアルバイトでは責任が違う。どこまでの差が許されるのか」この質問が一番、難しさを語っている気がします。アルバイト店長なんてのもいますから、原則論と許容範囲をもっと明確にすべきかと思います。

名無しさん
2016/12/21 09:29
本来払うべきものを、これまで払ってこなかっただけ。

名無しさん
2016/12/21 09:25
これからは人手不足が今まで以上に、大変になる。掛け声でなく、市場原理でそうなるしかないよ、単純に。1、2年では知らないが、10年後はかなり進んでるんじゃないかな。

名無しさん
2016/12/21 09:05
責任感のある非正規。無責任な社員。そんな会社に勤めているが、これを機に淘汰されてほしいとも思う。やる気のある人が何人も辞めちゃってるからなぁ(非正規者さん・・・。

名無しさん
2016/12/21 09:31
誰かが損をすることにより、誰かが特をする。この仕組みで考えると、働く人が損をして経営者が特をしてきた。この構造が壊れると(働く人が損をしなくなる)経営者が特をしなくなる。それを推進する経営者がいるのかというと?

名無しさん
2016/12/21 09:39
本当に非正規だらけです。せめて、聖職と言われる職種はそうあるべきではないのでは?

名無しさん
2016/12/21 09:02
アベノミクスという経済政策は失敗したのに、そのツケを民間に押し付けるつもりか。

名無しさん
2016/12/21 09:18
この手のことは外資系に遅れをとってるね。外資はドライだとか何だとか言うけど、安い給料でいつまでも飼い殺されるより全然いいね。

名無しさん
2016/12/21 09:53
製造業なんかは社員もパートも同じ仕事なのに給料が段違い。フルタイムで働くパートなんかはもうちょっとなんとかしてあげた方がいいね。

名無しさん
2016/12/21 10:04
人件費が上がらないと、景気は良くならないでしょ。結局、所得が増えないでどうどうめぐりの不景気。

名無しさん
2016/12/21 10:10
まぁもしこんな法律に対応しないといけないなら、非正規なんて雇わずに厳選した正規社員だけでやっていきますってなるけどね。

名無しさん
2016/12/21 10:28
それよりも、派遣労働法の改正見直しをしてほしい。無期労働契約への転換なんて、雇用主が考えているわけがない。結局、5年任期が終わればポイ捨てされる。正規雇用の人達より仕事ができる人達が、この5年任期終了で全ていなくなる方が大変なのでは。

名無しさん
2016/12/21 15:49
余裕がある会社では非正規の給料上がるかもだけど、余裕のない会社では正規の給料下がりますね。

名無しさん
2016/12/21 10:23
現場見てください。正社員は、見て指導、後は談笑。派遣か外国人が頑張ってます。鹿島アントラーズのスポンサーより。

名無しさん
2016/12/21 10:57
むしろ全く役にたたない役員が、多額の報酬をもらってたりすることのほうが不公平感が強いですけど。

名無しさん
2016/12/21 11:10
問題はそういう事ではなく、簡単に使い捨てられるその身分の不安定さにあるんじゃないか。

名無しさん
2016/12/21 10:58
議員定数削減と同じ。なかったことにされる。

名無しさん
2016/12/21 09:07
しばらくは人件費のマイナス面が目立つかもしれないけど、給与が安定すれば、結婚、人工増加、消費拡大につながる可能性がある。

名無しさん
2016/12/21 10:10
内部留保には余裕があるのにね。

名無しさん
2016/12/21 12:48
「人件費の拡大懸念」って、そもそも、正規、非正規と区別すること事態ナンセンスだし、間違っていると思う。それこそ、自分さえ良ければ他の人はどうなっても良いと言う人達が、何かあると神社や寺院に神頼みするのは、おかしいよね。

名無しさん
2016/12/21 09:31
タックスヘイブンしてる大金があるじゃ炉wwwww

名無しさん
2016/12/21 10:56
派遣会社の取り分が多くなるだけじゃないでしょうか。

名無しさん
2016/12/21 11:30
派遣なんてものがあれば、どの企業だって正社員を雇うより人件費が安く済むし、不要になれば切ることもできるから派遣を増やして同じ仕事をすることを求めるんじゃないのですか。政府が同一労働同一賃金なんて言っているけど、現実には無理だと思う。非正規雇用が増えたから政府もこうしたことを考えるのかもしれないけど、それなら昔のように正社員をちゃんとやとっていくことを推進したらどうなのって思います。少子化を防ぐことにもつながると思うのですが。

名無しさん
2016/12/21 18:47
自分の世代では納得できないだろうが、子供を思うとそうなって欲しい。

名無しさん
2016/12/21 09:28
公務員の人件費を抑えるには、うってつけの制度だと思うけどな。窓口対応だけなら時給1000でもできるし、ただ来るだけの人なんて給料払わなくてよくなるよ。

名無しさん
2016/12/21 10:15
経営者が有利になるよう抜け道の有る法律になるでしょう。

名無しさん
2016/12/21 10:21
残業代込みでバイトのほうが正社員より月収高いときもあるんですが…。

名無しさん
2016/12/21 11:05
責任の違いって、明確に何が違うの?

名無しさん
2016/12/21 09:24
行き過ぎた小泉改革を修正しようとするだけだが、景気のタイミング次第。

名無しさん
2016/12/21 08:55
まぁ実現しないだろう。実現したとしても、全体の数%(一部の大企業)程度でしょ。海外じゃなく、国内に金をばら蒔いて欲しいね。生活保護も制度の厳格化を。

名無しさん
2016/12/21 20:53
「同じ仕事でも正社員とアルバイトでは責任が違う。どこまでの差が許されるのか」ブラックバイトは正社員以上に働かされてると思うし、バイトリーダーとか正社員の仕事だと思うが・・・。

名無しさん
2016/12/21 10:15
会社が賃金を低く抑えると、回り回ってその会社も無くなっていくよ。

名無しさん
2016/12/21 09:50
まず、公務員を対象に実施してみて下さい。

名無しさん
2016/12/21 10:59
人手不足だからこそ既存の非正規社員にも支給して頑張って貰いたいよね。会社の気持ちの問題でしょ。

名無しさん
2016/12/21 10:14
日本の会社は競争力が有ると言われて居るが、社員の犠牲が有って存在して居たのでは。確かにパートで働きたい人は居るので、それはそれで良いと思う。ヨーロッパの様にパートでも生活出来る賃金が必要。

名無しさん
2016/12/21 10:09
小泉の時代から今まで散々甘い蜜吸ってきただろ!

名無しさん
2016/12/21 11:29
抜け道がちゃんと用意されているので何の問題もありません。

名無しさん
2016/12/22 11:10
そもそも派遣会社なんてあるから給料が安くなる。

名無しさん
2016/12/21 22:13
同一賃金とまでは言わないけど、パートでも多少なりボーナスが出ればありがたいと思うけど…。

名無しさん
2016/12/21 14:26
限定正社員なんて本当名ばかりで、派遣から限定正社員ににった人達は給料が安過ぎてみんな辞めたし、みんな社員って名前に釣られて限定になったけど、手取り20万もいかないんじゃ話にならない。

名無しさん
2016/12/21 10:39
言うのは簡単ですが やる方は大変。それ以前に自分で身を切ってみては?いつ実行するんですか?

名無しさん
2016/12/21 20:33
真っ先にトヨタさんがしないと駄目だね!

名無しさん
2016/12/21 11:05
格差2割までが強制とすると事実上最低賃金の話になるだろうけど、最低賃金法いじる気配ないからどうとでもなるだろうな。トラブルの時の立証責任もあいまいにするっぽいし。

名無しさん
2016/12/21 10:06
私はあなた方のための燃料じゃないんで。嫌だじゃないよ。

名無しさん
2016/12/21 10:21
そろそろ内部留保を吐き出しても良いと思う。

名無しさん
2016/12/21 11:00
確かに選挙対策!

名無しさん
2016/12/21 09:17
そのぶん、税金を減らしてくれたらいいんじゃないですかー(棒

名無しさん
2016/12/21 16:54
「同一労働同一賃金」でも甘いよ。非正規社員は不要になれば何時でも切ることが出来る代わりに、同一労働なら非正規の方が給料が良いようにしとかないと不公平だよな。昔、大手自動車メーカーで期間従業員をやったことがあるが、その時はそうだったよ。だから、正社員の人に給料の額を聞かれて答えずらかったもんな。ずっと働ける保障がない代わりに給料がいい。冷静に考えればこれが正常じゃないかと思うけど。給料は安い、切りたい時には何時でも切れる…では、あまりに企業にとって都合が良過ぎる。

名無しさん
2016/12/21 19:44
会社が利益至上主義、株主重視で、社員を費用としか見なくなってるのが間違い。利益のみ追求すると実は長期的には利益に反する結果になると思います。これを20年から30年続けて実証したのが現在の日本の経済ではないかと思います。

名無しさん
2016/12/21 11:07
単なるリップサービスとしか思えない。政府の号令で労働問題が解決できるなら長時間労働もブラック企業も解決できてるでしょ。

名無しさん
2016/12/21 09:12
今まで、散々ため込んできた分を還元すればいいでしょう。

名無しさん
2016/12/21 11:04
これ、直接雇用の話だよね。だとすると、派遣は関係ないということなら、話は変わってくるよ。

名無しさん
2016/12/21 09:10
給料が上がらなければ将来的には、デフレ脱却が難しい。ただここまで進んでしまった非正規労働者大量発生の流れを一気に戻すのは困難。時間が必要だな。

名無しさん
2016/12/21 11:47
パートだから責任が軽いなんてことはない。

名無しさん
2016/12/21 10:35
同じ仕事で賃金格差があると、なんか後ろめたい気持ちになります。正規、契約、関係無くどの仕事も「責任」は発生すると思う。

名無しさん
2016/12/21 10:27
少なくともうちの組織では非正規社員の仕事内容や分量は正社員と変わらず、むしろより酷使されています。彼らを見ていると同一賃金にするべきだと思います。非正規は気楽という時代ではないんだなって思います。もちろん昔ながらのパートやバイトもいるとは思いますが。

名無しさん
2016/12/22 09:12
そんなこと考える暇があったら、契約社員とか人材派遣の人をなんとかしたらー。好きでやってる人はいいけどー。

名無しさん
2016/12/21 13:26
実際には少ない人の収入が増えるのではなくて、高給取りの収入を下げる。ということになりそう。

名無しさん
2016/12/21 21:02
ところで業績出せない経営者は賃金カットする法律つくった方がいんじゃない?

名無しさん
2016/12/21 12:25
>働き方改革により長時間労働を抑制するので、人件費は削減できる-。いや、もともとサービス残業で何十時間残業しようが人件費はかかってないんだが……。

名無しさん
2016/12/21 10:38
私の友達も正社員と同じようなことしてるのに非正規。ちょっと変じゃないですか?

名無しさん
2016/12/21 09:10
経営者ども、労働対価に見合う人件費が出せないなら、会社をたため。

名無しさん
2016/12/21 13:03
景気の問題とかもあるのではと思います。すべてにおいて、景気の良いときは出ない話です。非正規や保育などは、それ単独では解決が難しいと思います。

名無しさん
2016/12/21 12:50
企業も何とかコストカットしようとしていたから、こうなると企業が反対するのかな。