タグ:この世界の片隅にの記事一覧

スコップ速報

スコ速は、今気になる・会話のネタになりそうな最新のネットニュースを深掘りしてお届けするサイトです。

タグ:この世界の片隅に

「この世界の片隅に」で注目されたクラウドファンディングとは?

西野亮廣 絵本 クラウドファンディング

 

11月12日に公開されたアニメ映画「この世界の片隅に」(片渕須直監督)が、ヒットを記録しています。「この世界の片隅に」は、こうの史代さんの同名漫画が原作です。舞台は戦前から戦中、戦後にかけての広島や呉。

 

主人公の北条すずとその周りの人たちが、迫り来る戦争に脅かされながらも、日々の暮らしを生きて行く姿を、綿密な時代考証をもとに淡々と描いています。主人公の声を演じたのは、能年玲奈から改名そた女優ののんさんです。

 

一時は完成さえ危ぶまれるような窮地を救ったのは、インターネット上で小口出資者がお金を出し合う「クラウドファンディング」。そこには、業界の方程式を打ち破った「3つの非常識」がありました。

 

  • 【1】公開してから客足が増える
  • 【2】前作の成績に縛られず
  • 【3】宣伝費がなくてもSNSで拡散

 

存在感増すクラウドファンディング

 

米国生まれのクラウドファンディングが日本に上陸したのは2011年3月でした。東日本大震災直後に、国内最大手のプラットホーム「READYFOR(レディーフォー)」などが立ち上がり、多くの被災地支援事業などで資金を調達して注目されました。

 

市場調査を手がける矢野経済研究所(東京)によると、国内の市場規模は2015年度で前年度比68%増の約363億円に上り、2016年度も32%増の約477億円となる見込みといいます。

 

最古参のレディーフォーでは、累計調達額が5年で32億円に達しました。今年、レーザー加工機の販売プロジェクトでは、歴代最高額の6115万円を記録しました。

 
 

このニュースの深掘りPOINT

 

クラウドファンディングでの資金調達は認知度も上がっています。お笑いコンビのキングコングの西野亮廣(にしの あきひろ)さんは、クラウドファンディングで1千万円以上を集めて、絵本「えんとつ町のプペル」を執筆しました。

 

更に、絵本の個展を無料で開催するために、クラウドファンディングで約4600万円の調達に成功しました。

 

キングコングの西野亮廣さんは、「嫌われ芸人」とイジられながらも、2016年10月21日に発売した絵本「えんとつ町のプペル」が、異例とのいえる10万部を突破しました。

 

「えんとつ町のプペル」は西野さんが原案、絵コンテなどを作成し、背景や彩色などを分業制で完成させました。そして、その制作費をクラウドファンディングで集めましたが、目標額の500万円を軽く超える1000万円超が寄せられました。

 

さらに、この絵本の原画展を開催する費用も同様にして募集したところ、目標額180万円を大きく上回る4600万円が集まる結果になりました。

 

原画展は渋谷にあるSEZON ART GALLERY(セゾンアートギャラリー)で、2016年11月3日~11月30日まで開催され、2万人が来場しました。

 
 

  • 参照元:ヤフーニュース 「この世界の片隅に」ヒット導いた“3つの非常識” 公開後のびた客足・前作不振でも資金・そしてSNS
  • URL:http://news.yahoo.co.jp/pickup/6223737

 

 

このニュースに対する世間の声

 


名無しさん
2016/12/11 08:03
映画見ればわかる。純粋に素晴らしい映画だった。

名無しさん
2016/12/11 07:44
NHKでも何回も取り上げられてたからね。「日常」とか、優しさとか、ごく普通のことに逆に新鮮さがあるのでは。

名無しさん
2016/12/11 08:15
これやっと新宿で観たけど、本当に本当に良かった。

名無しさん
2016/12/11 08:26
がんばれ、のん。

名無しさん
2016/12/11 08:29
本当に素晴らしい映画だった。ただ、それ故に大手マスメディアが「のん」さん絡みのしがらみで、まったく報道しようとしないのが至極残念に思える。

名無しさん
2016/12/11 08:45
今までいろんな映画評論を見てきたけど、この映画ほど絶賛されるものは少ない。少ないというか初めての気がする。

名無しさん
2016/12/11 08:55
良い意味での非常識だよな。本当に素晴らしい映画だった。

名無しさん
2016/12/11 08:06
能年の声も、すごかった。すずさん、そのものだった。年末の忙しい中ですが、二回見に行きました。

名無しさん
2016/12/11 09:19
とても良い映画だ。

名無しさん
2016/12/11 09:05
『マイマイ新子と千年の魔法』も興行成績こそ振るわなかったけど、良い映画だったよ。

名無しさん
2016/12/11 08:54
ちょっとボーっとして素直な主人公のキャラに、のんさんの声が合ってた感じがした。

名無しさん
2016/12/11 09:42
良いか悪いか本人が見て判断だね。良い作品だったからぜひ一度は見てほしいけれど。

名無しさん
2016/12/11 09:02
映画自体が純粋に素晴らしいのに、のん映画と言われるとちょっと違和感があります。

名無しさん
2016/12/11 08:08
間違いなく1800円の価値はあった。ただの戦争物じゃない、ただアニメ化しただけじゃない、素晴らしい作品でした。

名無しさん
2016/12/11 09:01
この映画は家族で見るともっと良いかもしれないな。辛い事を思い出す人もいるかも知れないが。

名無しさん
2016/12/11 08:55
のん、頑張って!見るのが楽しみ。

名無しさん
2016/12/11 09:02
のんはやはり強いものを持ってるね。

名無しさん
2016/12/11 07:44
近くの映画館で上映するなら観に行きたい。

名無しさん
2016/12/11 08:47
タイミングも良かったと思う。

名無しさん
2016/12/11 08:53
この映画がヒットしているのは事実。違った意見を読みたいものだが、どの記事も同じだね。

名無しさん
2016/12/11 07:43
なんかクラウドファンディングを効果的に利用して、画期的に成功した例としても歴史に名を残しそう。

名無しさん
2016/12/11 07:44
娘も孫ももう3回行ったそうです。

名無しさん
2016/12/11 08:44
内容です。

名無しさん
2016/12/11 08:53
ヤフートップの見出しが「のん映画」というのは、取り上げ方として違ってる気がする。

名無しさん
2016/12/11 08:12
まだ近所の映画館では公開してないから、もっと上映館増やしてほしい。

名無しさん
2016/12/11 08:41
これ、友達が見て来て絶賛してた。観に行こうかな。

名無しさん
2016/12/11 07:55
観に行った友達の良かったという口コミで自分も行ってみました。

名無しさん
2016/12/11 09:11
映画の是非は実際に観た人に聞きたいね。観てもないのに前評判や噂だけで批判する人いると思います。私も仕事のヤマを越えたら観に行きます!(ちなみに「非常識」って悪い時に使うのでは。この場合良いことなので「常識破り」とした方がいいと思います。)

名無しさん
2016/12/11 07:41
母がなんとなく観たらとてもいい作品だったと絶賛していた。能年玲奈の声優もとてもよかったと言っていた。近くの映画館ではやってないから観にいきたい。

名無しさん
2016/12/11 08:24
どんな形でもいい。がんばれのんちゃん!!映画のヒットおめでとう。

名無しさん
2016/12/11 08:38
良作だからヒットした。

名無しさん
2016/12/11 08:44
クラウドファンディングでサポートした人たちは誇らしい気持ちでしょうね。うらやましい

名無しさん
2016/12/11 08:35
のんが能年玲奈に戻る日を待っています。

名無しさん
2016/12/11 09:04
今までの常識が全く通用しない時代になったことがテレビ、芸能事務所、わかっていないです。これからは大手でも芸能事務所の倒産はあり得ます。

名無しさん
2016/12/11 09:01
のんちゃんを声優さんとして抜擢してくれたのも、ある意味非常識で素晴らしいですね♪

名無しさん
2016/12/11 08:42
「君の名は。」ぐらいのヒットを記録しても良いぐらいの素晴らしい映画だよ!

名無しさん
2016/12/11 07:40
のんが声優しとるって知らんかった。この映画の評判は聞いてたけど観に行ってみようかなあ・・・。

名無しさん
2016/12/11 09:35
見てきました。想像と違っていたと言うのが一言。感動で号泣というより、人間って凄いなっ日本人で良かったって思う映画でした。見るなら映画館をオススメ。兵器と日常のギャップが凄いです。

名無しさん
2016/12/11 08:34
あえて言わせてもらえば、能年玲奈改めのんの起用が当たりましたね。これからもこの子には仕事が回ってきそうだな。

名無しさん
2016/12/11 08:28
クラウドファンディングには、今の投機的株式では失ってしまった本来の「投資」があると思う。政策的な優遇など環境整備が必要。

名無しさん
2016/12/11 09:24
地方で見れない(泣)

名無しさん
2016/12/11 09:01
大手の配給会社やテレビ局の意向を反映したものが、つまらないものだらけであることへのアンチテーゼ。

名無しさん
2016/12/11 08:35
やはり能年さんは芸達者だったわ・・・。

名無しさん
2016/12/11 08:21
内容の素晴らしさは君の名は。の6倍以上。

名無しさん
2016/12/11 08:19
テレビ局と大手配給会社は断ったことを後悔してるだろうね。

名無しさん
2016/12/11 09:41
ラジオでの推しもあるかも。CMが偉い勢いで流れてるし、コメンテーターやパーソナリティのおじさん達の解説が熱い(笑)。

名無しさん
2016/12/11 09:23
見るべき映画。見て損はありませんよ!

名無しさん
2016/12/11 09:14
データやそこから導き出される常識にとらわれすぎている現代人に、そんなものは大した意味はないということを知ってもらいたい。

名無しさん
2016/12/11 09:13
作品はもちろんですが、能年ちゃん人気も有ると思いますね。早く完全復活してもらいたい。

名無しさん
2016/12/11 09:48
映画の出来と興行成績が比例しないことはよくあること。それが大手が手を出さない少数館作品なら尚更。宮崎監督の作品のうち、最悪の興行成績なのが、ラピュタと魔女の宅急便なのがいい例だよ。

名無しさん
2016/12/11 08:10
普通に暮らしたいのに暮らせない悲しさ。身近に愛する人がいる事の有り難さ。平和が空気や水みたいに当たり前に思える危うさ。全て考えさせられる作品です。

名無しさん
2016/12/11 08:10
NHKの朝7時のニュースでも特集されていた。とてもいい映画と思ったよ。地元も映画館には上映予定はないので見たい場合は他県までいかなければならない。最低各県1つは上映館作って欲しいよ。特にこの映画はぜひ見てみたいと思ったよ。

名無しさん
2016/12/11 08:22
この作品のクラウド・ファンディングに参加できて良かったとつくづく思います。

名無しさん
2016/12/11 09:49
クラウドファンディングという手法を取ったのも資金集めのためというよりも、宣伝効果を狙ったという意図のもので「コレだけ大勢の人がこの映画を観たいと思っている」という証明のためでもあったし。広告・宣伝にお金をかけずとも良い作品は伝わるということが立証されたと思う。舞台挨拶て監督が映画は作って完成ではなく、見た人それぞれに違った見方があり、その数だけ映画がある。とおっしゃっていて印象的でした。3回見ましたがとても良い作品だったので、また誰かを誘って見に行きたいです。

名無しさん
2016/12/11 08:51
軽い気持ちで見にいったら、後半やたらヘビーだった。素晴らしい映画だけど、私は軽々しく他人に勧められない。

名無しさん
2016/12/11 09:26
マスメディアは人権を無視してのんさんを叩くだけ叩いていたな。けれど、違う人たちが彼女の良さを見つけ、活かした。世の中捨てたもんじゃない。見ている人は見ているんだね。

名無しさん
2016/12/11 08:24
駄作の山を築いてる大手配給会社やテレビ局の「常識」を覆したのが大きいね。

名無しさん
2016/12/11 09:25
もはや電通いらないな。

名無しさん
2016/12/11 08:55
夕べ見ました。涙が止まりません。広島・呉の描写が鮮明で、人々は優しく強い。昨年かの地に旅行に行ったので、地元の方が見たらどんなお気持ちか・・・と思うだけでまたもらい泣き。

名無しさん
2016/12/11 08:41
逆の視点から思える事は、制作費と宣伝費を湯水のように使いまくった上に原作と俳優人の知名度に頼り切った映画が星の数ほどあると言うのに、公開された途端、鳴かず飛ばずで散々叩かれた凡作を、ニュース記事として取り上げてみたらどうだろうか?

名無しさん
2016/12/11 08:36
作品に説得力が有るから支持されるので有って、内容が無ければ幾らクラウドファンディング等行っても資金は集まらないと思うんだよ。皆が本当に観たいからお金が集まるものであり、それだけ原作漫画がしっかりしてる証拠なんだよ。ブームやノリでヒット刷る作品とは全てに置いて雲泥の差が有るんだよ。

名無しさん
2016/12/11 08:19
金曜日のレイトショーで見たらとても切なくなった。

名無しさん
2016/12/11 08:43
実に自然な広島弁で良い映画でした。2回観に行きました。まな板をバイオリンみたいにして鍋に入れたり、食材を並べて考えてるすずさんがめちゃくちゃ可愛いです。

名無しさん
2016/12/11 08:57
メディア不信のご時世だから、メディアにスルーされてた事が逆に良い効果を産んだのかも知れんわな。痛快。

名無しさん
2016/12/11 09:21
株式投資の新しい形のようですね。配当は作品のヒットという形でしかないけど。

名無しさん
2016/12/11 09:20
2億5千万円であんないい映画作れるんだな。他の映画はなにやってんだw

名無しさん
2016/12/11 08:56
最初、あーやっぱり俳優女優のなんちゃって声優かなぁ、と思ってたのに、気がついたらすずさんと能年さんが完全にシンクロしてた。途中からは、すずさんの顔が能年さんに見えるような気もして、彼女の表現力に驚かされた。序盤の日常辺から少しずつ様子が変わっていく様が、非常に上手く描かれていた。願わくば完全版を見たい。

名無しさん
2016/12/11 07:57
この作品、ヒットの要素が沢山ありすぎるから一概には言えないよ。SNSを軸に、クラウドファンディング等一般層からの口コミ、映画評論家ないし有名人の絶賛コメント、既存メディアや芸能界へのアンチテーゼ、やり過ぎともいわれたイベントや試写会等等。もちろん作品の出来がいいからそれがここまで拡まったんだろうけど。

名無しさん
2016/12/11 08:22
滅多に普段は映画館に足を運ぶ事はない私ですが、特に前評判とかもわからなかったのですが、ネットの記事を読んで観たくなり公開している所探しました。近くの映画館ではやっていなくて、電車で40分かけて観に行きましたが、本当に行って良かったです。朝9時過ぎからのスタートでしたが、老若男女年齢層がバラバラで、ほぼ満席だったのには、驚きでした。映画の途中から、感動で涙が止まりませんでした。帰宅後、コミックを全巻購入した程です。

名無しさん
2016/12/11 08:06
行こうかな。

名無しさん
2016/12/11 09:10
>業界で共通のルール作りが必要になってくるでしょう。業界が関わったらこの手法もまたやりにくくるだろう。

名無しさん
2016/12/11 09:43
昨夜視てきました。ごめんなさい、自分にはあまりそれほどの強烈な感動は無かったです。アホなので意味が分かりづらいとこもありで、期待してただけに意気消沈でした。戦争のリアリティーさや悲しさは十分理解できる内容なので、10代~20代の人には是非観てはもらいたいのも本音です。

名無しさん
2016/12/11 09:07
「この世界の片隅に」が今年一番良かった。圧倒されて観終わった後に頭の整理がつかず言葉が出てこなかった。感動以上の感じでした。ポスターとかの絵柄でぱっと見が地味な印象あるかもしれませんが、満足度は非常に高いです。「君の名は」みたいな破綻もないし、丁寧に愛情を持って作られているのがわかります。光効果などの安易な映像のデコレーションに頼らない、アニメーション職人の技を感じました。とにかく絵の動きが上質でした。

名無しさん
2016/12/11 08:31
本当に音楽も映画もSNSなどの口コミでいいものが評価されて拡散していく。これが世間の本当の評価でしょう。今までいかにメディアの情報統制と広告屋の意向で、ありもしないブームなど煽っていたかが露呈しています。それにこの作品に関して言えば、芸能メディアなどはのんちゃんの名前をあえて伏せているは不自然でろくでもない圧力かけているんだろってみんな気づいているし。いいものは自分で探す。そして発信する時代になってきましたね。

名無しさん
2016/12/11 08:13
クラウドファンディングでこの傑作が生まれたことは素晴らしいことだと思います。素晴らし過ぎて辛いシーンは本当に胸に突き刺さるので、すぐにはもう一度あのシーンを見に行ける心境にはならない人も多いと思います。つまりリピーターは少ないのでは?そこが「君の名は。」とは違うとこだと思います。クラウドファンディングしてくれた人には感謝ですが、最後の長いクレジットは何か別の方法がなかったのかと思いました。せっかくの余韻が少し覚めました。

のん(能年玲奈) 映画「この世界の片隅に」での声優が高評価!クドカン大河に待望論!

のん この世界の片隅に 声優

 

能年玲奈から改名した女優・のん(23)が20日、都内で行われたクリエイターデビュー&アートグッズお披露目イベントに出席し、囲み取材に応じた。

 

現在、芸名を変えて活動しているが、改名後の心境の変化は「ない。頑張っていこうと気合は入りましたけど」と素直に語り、「どっちの名前がよかった?」と聞かれると「どっちもどっち」と話した。

 

アニメーション映画『この世界の片隅に』(公開中)で主人公の声を担当するなど、改名後の活動も目立っている、のん。

 

そんな中、かつてNHK朝の連続テレビ小説『あまちゃん』でタッグを組んだ、宮藤官九郎が2019年の大河ドラマの脚本を担当することが決定。ヒロインにのんを待望する声も早くあがっている。

 

大河について聞かれると「(宮藤が脚本を)やられると聞いて、おもしろそうだと思った。観たいと思う」と期待したが、自身の出演について問われると「出たいか? うーん、どうなんだろう…?」と首を傾げ、にごして名言しなかった。

 

すでにオファーはあるのかとの声には「いやいやいや」と否定。それでも「自分は役者を一生やっていくつもりなので、どんどん女優の仕事をやっていきます」とファンに向けて宣言した。

 

この日、キャラクターショップ「キデイランド原宿」にて、自身が考案したオリジナルキャラクター“黄色いワンピースのワルイちゃん”を使用したグッズ販売が開始。同キャラは9月にLINEスタンプにもなったが、今回はTシャツ、トートバッグ、マグカップ、スマホケースなど様々なグッズが登場する。

 

幼稚園の頃から描くのが好きだったというのんは「めちゃくちゃうれしいです。描いている時はどんなふうになるのかドキドキしていた。形になるっていうのは面白いですね」と感無量。今後も創作活動にも力を入れる方針で「女優兼創作アーティストの第一歩」と喜んだ。

 
 

このニュースの深掘りPOINT

 

女優の能年玲奈さんが「のん」に改名した後、初の声優主演作品となったアニメ映画「この世界の片隅に」(11月12日公開)の評判がすこぶるいいそうです。公開されている63館の映画館は満員御礼で、初動の興行成績が全映画のベストテンに入った。

 

のんさんは、主人公「すず」の声優を務める。「この世界の片隅に」は、第2次世界大戦中の広島・呉が舞台。

 

絵が得意な少女すずが、18歳で一家を支える主婦となり、戦争の影響で変わっていく街や暮らしの中でも、工夫をこらして食卓を彩っていく姿などが描かれている。

 

今回、自身が描いたオリジナルキャラクターである“黄色いワンピースのワルイちゃん”を使用したグッズが販売開始されたのんさん。

 

声優を務めた「すず」が映画の中で、感情が沸きたった時に、がーって絵を描いていく感じにすごく共感したとインタビューで語っています。

 
 

  • 参照元:ヤフーニュース のん、改名後の心境変化なし「どっちもどっち」 クドカン大河オファーは否定
  • URL:http://news.yahoo.co.jp/pickup/6221503

 

 

このニュースに対する世間の声

 


名無しさん
2016/11/20 13:12
ありがとうキデイランド

名無しさん
2016/11/20 12:16
完全復活まであと一歩ってところだな、大河含めそれなりの仕事がきたら今は断らないで受けてほしいかな

名無しさん
2016/11/20 15:46
否定も何も、マスコミが勝手に言い出したことだから。本人が一番困惑してるだろうね・・・

名無しさん
2016/11/20 16:07
芸名なら分かるけど、本名をも使わせない芸能界はおかしい。

名無しさん
2016/11/20 15:59
どっちもどっちって。良い意味では使わないような気がするけど。気に入ってないのかな。

名無しさん
2016/11/20 16:01
本名なのに使えないってかわいそうな気もする

名無しさん
2016/11/20 15:59
どっちもどっちってらしい発言だね。でも確かに名前なんていいんです。
女優として仕事が続けられるんなら、どっちでもいいんです。

名無しさん
2016/11/20 17:23
何か人を惹きつける魅力があると思う。とにかく目が綺麗って印象があるなぁ。他にはあまりいないタイプだし頑張ってほしい。

名無しさん
2016/11/20 16:00
唯一無二すぎる。ある意味かなり強い。

名無しさん
2016/11/20 16:35
キャスティングの話ってまだまだでしょう?オリンピックに関する話にしましょうねってだけなんだから。

名無しさん
2016/11/20 18:56
頑張ってほしいです!

名無しさん
2016/11/20 16:27
仮にあっても言えるわけないだろうよ。

名無しさん
2016/11/20 16:17
頑張ってね(^-^)

名無しさん
2016/11/20 16:33
いい女優さんだと思うから、何かこう、頑張って欲しいな

名無しさん
2016/11/20 16:24
あまちゃんの能年玲奈さんは、とても良かったので女優さんとして期待する

名無しさん
2016/11/20 18:15
キャストがどうなろうと見る気がしない

名無しさん
2016/11/20 16:13
ネットが無い時代なら裕木奈江のようになってしまうだろうなぁ。クドカン大河に出たいと発言したら、また邪魔されるだろうし…。角が立たないように少しずつ良い仕事依頼がくるといいんだが。

名無しさん
2016/11/20 17:08
仕事は減ったけど給料は上がったろうな。

名無しさん
2016/11/20 16:05
のんって、、不思議ちゃんみたいな名前になってしまったね。

名無しさん
2016/11/20 16:34
トラブルは残念だったし、心配でした。また、あの明るい笑顔をテレビでみたいです。楽しみにしてます。

名無しさん
2016/11/20 17:59
個人的には大河が大河でなくなってしまうような気がする。朝ドラでやればいいのに。

名無しさん
2016/11/20 18:28
彼女は演技の才能がすごいあると思う。2019年大河は女主役なのかね?
確かに彼女ならいいと思うが、役柄によるのかな?北条政子とかなら・・・ちょっと違うしね

名無しさん
2016/11/20 12:09
カリントウっていうワニのキャラクターはどうしたんだろう?

名無しさん
2016/11/20 16:29
人見絹枝さん役が会うと思うが?

名無しさん
2016/11/20 17:56
私は忘れてしまうだろうが、まぁ頑張れ!

名無しさん
2016/11/20 18:06
EXILE軍団が狙うぐらいなら、キャラにもよるけど能年の方がまだマシでは。

名無しさん
2016/11/20 16:03
大人に振り回されて可哀相なのは確かだね

名無しさん
2016/11/20 16:52
個性派なのでいろいろと言われるが、なんでも一生懸命やってる姿、良いと思う。
もしこれがTVに出まくってる女優ならしないような事もしているし、この子はなんでも全力で楽しそうに受けた仕事をする。
他の女優にない個性もあるのは確か。大河は無理でもNHKは民放じゃないんだから、ドラマかなにかに出してあげてよ。
お金払ってる人が一人でも観たいと思うのならNHKは誰にでも出るチャンスがあっても良い場所だと思う。私は観たいので(ちゃんと受信料払ってます)宜しくです。

名無しさん
2016/11/20 16:09
かわいい!!!!!!露出が減ったのは残念だが、干されることなく頑張ってほしい。

名無しさん
2016/11/20 16:44
つらい経験も芸の肥やしになるので、努力を怠らずがんばってほしい。

名無しさん
2016/11/20 16:15
実力のある人はまわりが放っておかない。

名無しさん
2016/11/20 16:26
どうも「のん」と言う名前に違和感が。本名が使用できないという、芸能界って何かへんですね。

名無しさん
2016/11/20 14:08
だけど、やっぱり事務所の問題解決しないと、どこもオファーだしにくいでしょ。
やりたくても今の現状できないのに、わざわざそんな事聞くのも可哀想だよ。
出したいとこは出したいだろうが、他の共演者の事考えると出しづらいてのもあるだろな。なんとか順調に乗りきってほしい。

名無しさん
2016/11/20 15:55
若いうちに場数を踏ませてあげたいね。才能があるのに、勿体ない気がする。

名無しさん
2016/11/20 15:56
「のん」で誰か分かるので、まだまだ大したもんだ。頑張れよ。

名無しさん
2016/11/20 16:00
どこかちゃんとした事務所に所属して、マネージメントしてもらった方が絶対良いと思う。

名無しさん
2016/11/20 12:07
のんさんは好きだけど、さすがに大河はキビシイと思うので、騒ぐと逆にかわいそう。

名無しさん
2016/11/20 16:03
ちょっとついていけない世界だが、可愛いので許す。

名無しさん
2016/11/20 15:49
のんは必死さがないのが、逆に好感持てるわ。。

名無しさん
2016/11/20 16:17
あまちゃんだなぁ。今は仕事をえり好みする立場じゃ無いだろうに、、、

名無しさん
2016/11/20 18:59
是非出てきて欲しいね。

名無しさん
2016/11/20 16:11
のん頑張れ。元の事務所を潰せるくらいの女優になって下さい。

名無しさん
2016/11/20 18:47
どんどんドラマ出てほしい

名無しさん
2016/11/20 16:18
のんさんは、持ち前の元気とキラキラした瞳の笑顔で、周囲の意見は気にせず、どんどんやりたいことやったらいいと思いますよ。

名無しさん
2016/11/20 16:11
のん、が出ないなら観ない。

名無しさん
2016/11/20 16:00
まさに嚢中の錐。才能はどこにいようが際立つ。この人から目が離せない。

名無しさん
2016/11/20 16:00
2017年の大河だって、後半から出るキャストは一部未発表でまだ決まってない可能性もあるのに、2019年の大河なんて、主演でもない限りまだ内々の打診すらないはず。
今後出演オファーはあるのでは。ややこしいことが絡まなければいいけど。

名無しさん
2016/11/20 12:19
まだオファーはないだろ。事務所の関係もあるしね

名無しさん
2016/11/20 17:09
そもそも決まってない事を勝手にマスコミが記事書いて言い出した事だから、まずこの人が叩かれるのは可哀想…
こうやってトップ記事にするのは、もしかしたら上手く叩かせるための手のこんだ策略かも知れないし、それは陰険過ぎるから違って欲しいと思いますが、あれだけテレビでスルーで下げ記事多かったのでなんとなく勘ぐってしまいます。。
とにかく、とにかく、決まってない事であまり叩かないであげて下さい。
私の個人的な思いですが、こう言ってはなんですが華やかな仕事じゃなくても、のんちゃん何か楽しそうに仕事しているから、腐るより仕事出来る喜びでか何でも全力で凄く楽しそう…。
そういう姿観て、私も頑張ろうと思った。

名無しさん
2016/11/20 15:53
改名はともかく、大河はまだ無理だと思うけどな…。あまり騒がないほうがいいんじゃないの?

名無しさん
2016/11/20 16:06
>すでにオファーはあるのかとの声には「いやいやいや」と否定。
「じぇじぇじぇ」ほど話題になった訳ではないし、そして方言でも流行語という類いでもないけれど、時折「いやいやいや」という受けの言い回しが「あまちゃん」の中にあった事をのんちゃんは何気に思い出させてくれる。

名無しさん
2016/11/20 16:28
どうでもいいことです。芸能界のごたごたは うんざり。

名無しさん
2016/11/20 16:02
改名したけど呼び方は能年ちゃんでいいよね

名無しさん
2016/11/20 16:21
彼女は名前とか判れば良い位で思ってるのかも?自分の存在を活字で表したり、呼ばれたりする事にこだわってないのかも?

名無しさん
2016/11/20 16:06
よく考えてみれば、選択肢に始めからないですね。
まず新人女優である点、そしてこれが一番の理由ではあるが、新人の個人事務所であることだな。
大河は2年近くもスケジュールを拘束するドラマ。もしも、怪我や病気で降板したときに代役の必要性がある。
それを新人の個人事務所に依頼するのは営業的にもありえない。
ベテランの女優さんならまだしも、新人に対してこのマイナス要素を抱えるのはありえない。
主役は無理ですが、助演ぐらいなら可能ですけど、いろいろ制約はありますね。

名無しさん
2016/11/20 16:21
しかしTVってのは出演してほしい人を出さないで、知らんタレントをごり押しして流行っているなんて言うんですよね

名無しさん
2016/11/20 12:28
クドカン大河に出演したら、絶対見る!!

名無しさん
2016/11/20 16:25
つかめないキャラだなあ~自分は、どうしたいのか、わからない。とりあえず、仕事は、なんでもするべき。

名無しさん
2016/11/20 16:08
のんちゃんになったんですね!応援しています!頑張って下さいね!

名無しさん
2016/11/20 17:41
はやく裁判が始まるといいね。

名無しさん
2016/11/20 16:29
女優として大成するのを期待してるよ♪

名無しさん
2016/11/20 16:27
アニメのヒットは大きい。完全復活は近いだろう。
独特の雰囲気がある女の子だからね。このまま終わるとは誰も思っていない。
大河ドラマの主役もNHK+クドカンならほとんど決まりでしょう。

名無しさん
2016/11/20 15:56
ギリギリまで、やりますって云わないほうがいいよ!

名無しさん
2016/11/20 16:14
「この世界の片隅に」のヒロイン役の声優でボォーとしたところは、のんにピッタリで上手かったし、女優以外の仕事もアリだと思う

名無しさん
2016/11/20 16:58
のんは嫌いではないが、”のん”の出演ありきの内容には反対。
いち大河ドラマファンとしては内容に合った役者の起用を希望する。
脚本を書いた上で、のんしか考えられない役というなら賛同するが。

名無しさん
2016/11/20 15:50
「どっちの名前がよかった?」と聞いた記者、悪意の塊だね…どんな答えを期待してる?

名無しさん
2016/11/20 18:05
童顔だから役は選ばないと、もたもたしていると旬が過ぎそう

名無しさん
2016/11/20 16:35
女優としてせっかくの逸材なのに、このままでは勿体無さすぎる。

名無しさん
2016/11/20 17:40
ある時を境に急に表舞台に出てきたけど、前事務所の圧力というか何というか、そういうのが解けた感じなのかな

名無しさん
2016/11/20 15:48
クドカン本当は ウッチャンを大河に引っ張り出してきたいだろうな~w

名無しさん
2016/11/20 16:21
いいんじゃないか?演技もやるアートクリエイターになれば良いよ。

名無しさん
2016/11/20 17:02
主演はないとしても、真田丸のきりちゃんみたいな出番の多い役にならないかな?期待して待ちます。かなり先だけど。

名無しさん
2016/11/20 16:05
のん自身が、奇想天外なオリジナルキャラクター。俺もイラストレーターになる。

名無しさん
2016/11/20 13:25
トートバッグ買います。NHKは心意気を見せる時!能年のんさん以外なら、見ないわ。

名無しさん
2016/11/20 18:18
今日能年ちゃんとハイタッチと一言二言お話ををするために会ってきた、これまで自分が見てきた人類の中で一番顔が小さかった。

名無しさん
2016/11/20 16:28
今後も芸能界で活動してくなら、尚更、事務所とのイザコザは裁判でもいいので、はっきり決着付けるべきだと思うよね。でないとオファー出しにくいでしょう、今の現状では。
だって改名の件だってある意味「苦肉の策」にしか見えないからね、芸能関係者からすれば。
勿論本人が望んで改名したことに異論は無いけど、芸能界での世間体というのはそういう部分まで考えて行動するからね。
 

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます