• うつ病

昨日は鬱の状態が酷く、1日中寝たきりの状態で過ごしました。

ご飯を食べる以外には、何もやる気が起きずに、お風呂にも入る気力も無く就寝。

今日こそは、新規で立ち上げたアフィリエイトブログの設定作業を少しでも行いたいと思っていました。

しかし、朝、目が覚めると、相変わらず鬱の症状が酷いです。

まったく何も行動することができないまま、時間だけが経過していきます。

そして今日も、何もやる事ができないまま、1日中ベッドの上で横になっていました。

うつ病特有のネガティブ思考で絶望的な気持ちに

まったく何も行動することができずに、1日中ベッドの上に横になっていると、精神的にどんどん凹んでいきます。

うつ病になると、物事をネガティブに考えてしまうので、ついつい将来の事などを考えてしまい絶望的な気持ちになってしまいます。

「このまま症状が回復せずに、ずっと寝たきりだったらどうしよう。」

「自分のうつ病は、もう一生良くならないのかもしれない。」

などなど、悲観的な考えが、次から次から頭に浮かんできます。

1日中寝たきりで、何も出来ずに時間だけが経過していくと、気持ちはどんどん焦ってきます。

しかし、何もやる気が起きずに、自己否定感でいっぱいになってしまいます。

明日も起き上がれないのではないかと思うと、心がどんどん苦しくなっていきます。

何とか明日は、今日よりも状況が良くなってほしいと願いながら就寝します。